多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!自然素材の注文住宅を手がけているエムスタイルホームです。

A様邸の地盤調査を実施いたしました。

地盤調査とは、建物などを建てる前に、その地盤がどの程度の建物の重さに耐え、沈下に抵抗する力(地耐力という)をもっているかを調べることです。
例えば、いくら建物が丈夫でも、その土地が軟弱な地盤で、建物の荷重に耐えられないと、建物は沈下します。地盤調査では、建物が沈下するかしないか判断でき、沈下の恐れがあれば適切な対策(地盤改良)を行います。

この日お施主様と一緒に立ち合いましたが、こればかりは、調査をしてみないと分からないので、神様!仏様!と拝みながら作業を見届けました。

柔らかい層はあるけれど、おそらく大丈夫でしょう。とのこと!!

週明けには速報で分かるそうです。     ・・・・ドキドキしますね(;^ω^)