多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!
自然素材の注文住宅を手がけているエムスタイルホームです。

K様邸の防蟻工事が行われました!

今回から仕様が変わりまして、防蟻のシートを採用することになりました!

こちらは基礎の下に敷くシートとなります。

シート本体分子と防蟻成分分子が、互いに「相溶性」というなじみやすい性質を有しながらも、水と油のように反発しあっているので、防蟻成分分子がシート表面側へ追いやられるような挙動が起こる。
その結果、防蟻成分分子はゆっくりとシート表面に移行していき、シート表面で防蟻効果を発揮する。
シート表面の防蟻成分分子は次々にシート内部から表面へと移行していくので、長期にわたり防蟻効果が維持される。

ということだそうです。aridan-catalog-shinchiku-betakisosheet.pdf (fukuvi.co.jp)引用

難しい言葉が苦手な私ですが、要は「薬剤を使用することなく人と環境にやさしい工法で住まいを守ります!」ということです。

エムスタイルホームでは化学物質を使わない健康な家づくりをするため、日々業者様よりご提案いただいた商品について、研究し採用を決めています。

安心して深呼吸できる住まいをご提案いたしますよ!