N様邸~塗り壁・オリジナル建具~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは。
エムスタイルホームです!

着々とお引渡しの日が近づいているN様邸、本日は、塗り壁と建具のご紹介

玄関を入って正面の壁面はヘルシーカラーを使った塗り壁です。

職人さんが、「モデルハウスと同じ柄ですねー。」と、ザッザという音を鳴らしながらどんどん塗ってくださいます。

変わらず、この手さばき!美しい!!

塗り壁を塗っている音が耳心地の良い音です👂

ヘルシーカラーとは、 珪藻土を主成分とした内装用塗り壁材です。

珪藻土やミネラルなど天然素材が持つ自然の力と化学の力とが合わさって、お部屋の空気をキレイにします!

こちらはふすまと障子です。お部屋の雰囲気に合わせてふすま紙をチョイス。写真では伝わらないですが、和紙の質感が美しいです。

障子紙も破れにくいものを採用しています。

こちらは旧宅で使っていたガラスを再利用して作った建具です。とても素敵なガラスで、N様が「新しいお家でも使えないかなぁ」とおっしゃったのがきっかけ。

新しい装いに変身させて新築に入りました。

室内建具が入ってくると、お家の完成が近づいている証拠です。お引渡しまであと少し。気を引き締めて参ります!

ヒーターベスト

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!
エムスタイルホームです。

先日職人さんが打合せに来られた際、とっても素敵なベストを着てらっしゃったので、

これはブログネタに!と写真を撮らせていただきました(^^)/

一見普通のベストに見えますが、実は!

内ポケットにバッテリーが入っていて、胸元のボタンをスイッチON!すると~👉

内蔵された電熱があたたかくなって、電気毛布にくるまれているように体を包んでくれるそうです~!!!

これは写真では伝わらないのが残念です!!!

そしてさらに、このバッテリーはスマホの充電にも使える!

さらにさらに!このベスト、洗えるものもあるのです!(これは商品によるので、洗濯表示をご確認ください。)

現場は暖房器具がありません。いくら断熱がされた住宅の中でも、冬は寒いのです⛄

この、素敵なベストがあれば、作業も進みますね!(^^)!

釣りやアウトドアにも使えるかもしれません。決して回し者ではありませんが、ワークマンや、ネット通販でも販売してますので、ぜひお買い求めください💰(^^)/

N様邸~板張りの壁~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!

エムスタイルホームです!

N様邸のリビングの壁は板張りです!

今回選んだローズマホガニーという樹種は 素材の特性としてある程度の色の濃淡があります。 なので、違う色の板を右へ左へと柄を作るように張っていきます。

すると!とても面白い壁ができるのです👆

大工さんのセンスが問われますね~!!!

大工さんは板を並べて、う~ん( 一一)と悩みながら一枚一枚カットして貼ってくださいましたー👏

2階の洋室はレッドシダーが壁と天井に貼られているので、木の香りがいっぱいでとても癒される部屋となりそうです!!!

年内で大工工事は終わるので、残りはクロス貼りや照明の取り付けなどになってきます。

大工さん、いつも丁寧なお仕事をしてくださりありがとうございます!!!!!

N様邸~キャンチバルコニー~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で自然素材の注文住宅を手がけている
エムスタイルホームです。

N様邸ですが、バルコニーが付きました。

まずは床面を作ります。

次に木彫のパネルを立ち上げ、手すりをつけて完成です!

シックな色味のバルコニーがつきました(^^)/

洗濯物は、1Fから出たところに付くウッドデッキで干されるので、2Fは布団を干す予定だそうです。2階に室内干しができるスペースもあるので、バルコニーは小さめに作りました。

エムスタイルホームでは、お施主様の生活を考えて家事導線を考えます。今までのライフスタイルをそのままも、おすすめの導線のご提案もいたします。ぜひご提案させてください!!

N様邸~欄間~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!

N様邸ですが、今回建て替えのお客様ですので、以前住んでみえたお家の欄間を新しい家にも持っていきたいと、お施主様からお話があり、今回その願いを叶えるべく、何かリメイクできないかと色々模索しました。

ガラスを上に置いてテーブルにリメイクする?

2枚あるので、間に照明を入れてリメイクする?

等色々な案を出しましたが、大工さんにご相談したところ、「そのまま使えるよ」と言っていただきました!

こちらが旧宅で使われていた欄間

解体の前に丁寧に取り外して、お預かりしていました。

新しいお家に搬入

今回は欄間の後ろはクロス・壁となりますので、欄間として採光・採風はできませんが、思い入れの品を装飾として残すことができたので、お施主様が喜んでくださると思います。

エムスタイルホームではお施主様のご希望に添えるよう、日々スタッフ全員で考えています。

棚が欲しい、ニッチを作りたいなどのご希望はもちろんですが、この写真みたいにしたい!そんなお願いでも大丈夫です!ぜひ仰ってください。

大工さんの工具🔨

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

今回のブログは大工さんの使っている工具のご紹介!

丸のこ…円盤状の刃先にチップと呼ばれる切れ味を良くするものが付いたチップソーと呼ばれる刃が高速で回転し、材料を切断します。

材料をキレイに直線カットするのには最も適した電動工具となります。

スライド丸のこ… 傾斜切断ができるので、 巾木等の内装材の付き合わせに便利です。

↑画像はイメージです。

インパクトドライバー…ねじを素早くしっかりと締める電動工具です。

ネイルガン…釘を打ち込むのに使います。

よく現場でパンパンパン!!!と音が鳴っているのはこの工具からです。

ラジオ…建築現場に行くと何かしら音楽かかってますよね?

BGMをかけてテンション上げて作業に集中ですね🎵

懐中電灯…この季節になってくると、夕方になると陽が落ち、照明のついていない現場は暗くなります。

手元足元を照らすものは必要不可欠です!

DIYをされる方は、持っている方もいらっしゃるのでしょうか❓

これは大工さんの道具の中でも一部ですが、いろいろな電動工具を使って家を建てているんですね。昔は金づちやのこぎり、カンナを使うイメージでしたが、今は電動工具がメインですね。スピーディーに、でも正確に!

現場からは以上です(^^)/

N様邸~ユニットバス~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

N様邸にユニットバスが入りました!

部屋の間仕切り壁を作る前に施工するため、設備機器の中ではユニットバスが1番に現場に搬入されます。

まずは、場所を決める作業です。

位置出しまたは墨出しと言います。

床の下地を張ります。

そしてユニットバスの設置です。

お風呂はこのような流れで施工されていくんですね~。

完成したお風呂の様子がこちらです!

お気づきの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そうです!モデルハウスと同じカラーです~!

お施主様がモデルハウスにご来場の時に気に入って下さり、同じものを!と選んでいただきました!(^^)!

着々と出来上がっていくお家の姿をお施主様も楽しみにしてくださっていて、毎日のようにご覧いただいています。

お使いになる日が楽しみですよね!

N様邸~吹付断熱~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で自然素材の注文住宅を手がけている
エムスタイルホームです、こんにちは!

N様邸の断熱工事が終わりました!

吹付の様子を動画に収めようと現場に行きましたが、残念ながら終了していました💦ので、完了したところを写真に収めました📷

柱と柱の間にぎゅんぎゅんに詰まった断熱材!

吹き付けた後は、モコモコですが、柱、間柱より出ている部分をカットしていただき、足りない部分を補充していただき完了です!!

この断熱材の上に壁の仕上げ材を貼って、サンゴの塗壁や、ヘルシーカラー・布壁紙が貼られます。

「壁の中がどうなっているのか」普段あまり感じない部分ですが長く住む上で大事ですよね♪

🐑さんが張り付いているようにモコモコしているので、見た目からして暖かそうです!

これから冬本番!完成後には暖かいお部屋に住んでいただけるよう、引き続き工事を進めて参ります!

N様邸~中間検査~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです!

先日N様邸の中間検査がありました。

中間検査とは屋根葺き工事及び構造耐力上主要な軸組の工事が完了した後第三者によって行われる現場検査です。

指摘事項なしで、無事合格👍

引き続き、気を引き締めて工事を進めていきます!

N様邸~上棟~

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

N様邸の上棟が行われました。

大工、鳶、クレーンのオペレーター、みんなが一丸となって柱や梁などを組み立てていきます。

4寸の太い柱がどんどん立ち上がっていく様子は、何度見ても感動します。

大きな木材を抱えながら誰もぶつかる事もなく、手際よく組み立てていく姿はやはりプロだなぁ。一つの舞台の様です。大工さん達の姿、かっこいいです!

エムスタイルホームでは上棟式も行います!

今回は建て替えのお客様なので、上棟式は・・・とご遠慮されましたが、上棟の様子はしっかり目に焼き付けていただきました。別で住んでいる娘様もお越し頂き、ご両親の家を見ていただきましたよ。

こんな風に今立てた柱の上を軽々歩く大工さん。

高所恐怖症の私は、見ているだけでゾゾゾっとします( ゚Д゚)

お引渡しの日まで、しっかりと現場を管理していきたいと思います。