№13.さりげないおしゃれ!間接照明

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです

「マイホームはおしゃれな家にしたい!!」と思っていらっしゃる方が大半だと思います。けれど、インテリアのことはよく分からない・・・・ということはないでしょうか?

今回はそのような方におすすめの、新築住宅がさりげなくおしゃれに見える間接照明についてご紹介します。

間接照明とは床や壁、天井を間接的に照らすことによって、その反射光で周囲を明るくする照明のことです。反射光を利用することで光源が直接見えない為、柔らかな光になり眩しさや不快感を感じにくい、お洒落な部屋づくりに役立ちます。

間接照明は設置する場所によって様々な効果があり、例えば部屋の低い位置に設置すると威圧感のないリラックス空間を作ることが出来ます。

また、天井などの高い位置に設置すると部屋全体が広く見え、開放感を感じることが出来ます。

その他にも、観葉植物や絵画などを部分的に照らせば部屋に立体感や奥行感を出すことが出来ますし、部屋の隅など、無駄なスペースになりがちな場所に間接照明を設置すれば、ムードをよくするだけでなく空間の有効利用ができます!

初めての新築住宅では取り入れるのが難しく思える間接照明ですが、作り付けの照明以外に置き型のランプでもお洒落なお部屋づくりができるため、みなさんも気軽な気持ちで挑戦してみてください。

間接照明を有効利用したお洒落な新築住宅を建てたい方は、ぜひ、

エムスタイルホームのインテリアコーディネーターにご相談ください。

いろいろと素敵なご提案をさせていただきます!!

№12新築住宅を建てるからこそできるリビングを広く見せる工夫!

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです

家族構成や生活スタイルによって、必要な部屋数がある程度決まってきます。

リビングを広くしたいとか、自分の部屋は8畳はほしいなどと、新築住宅を建てるにあたってさまざまな希望があるものの、限られたもとで、なかなか希望通りの広さを確保できない家庭が多いというのが現状ではないでしょうか。

では、せめて面積上に広く見える工夫をしてみてはどうでしょう?実際の面積は同じでも、広く見せるコツがあります!そこで今回は、新築を建てるときだからできるリビングを広々見せる方法をご紹介します。

・色使いを工夫する

ご存じの方も多いと思うのですが黒などの暗い色は小さく引き締まって見えますよね。

インテリアの中でも特に壁は面積が広く、そこに暗い色を採用すると、部屋が圧迫されたように感じとても狭く見えてしまいます。なので面積の広いクロスには、白やベージュなど明るい色を採り入れましょう。明るい色は天井を高く見せてくれるので、リビングも広く見えますよ。

・背が低い家具を選ぶ

あまり広さのとれないリビングだと、背の高い家具などにたくさんの物を上へ積み上げるのが効果的と考えがちですが、背の高い家具は圧迫感が増し、部屋を狭く感じさせてしまいます。

なので、家具を選ぶときは、

「目線より低いもの」

「水平ラインを強調するデザイン」

「フレームが細いデザイン」を中心に選びましょう

・常に整理整頓を心がける

たくさんの物に溢れている部屋では、広々とは見えませんし、清潔感もないですよね。

例えば、読みかけの雑誌などをついテーブルの上や下にポンと置いてしまったり、インテリアの小物がついついゴチャゴチャしてしまうことはありませんか?

新築する際にニッチやマガジンラックなどの収納を取り付けると、デッドスペースの解消にもなります。

整理整頓ができているだけで、随分と広く見えるものです。

いかがですか?

新築住宅を建てるときだからこそできる、リビングをスッキリ広々見せる方法をご紹介しました。

また、クロスと家具は同系色の方がスッキリとした印象になりますが、部屋に置く家具を減らし、シンプルで背の低い家具なら、色や黒かブラウンでも広々した印象になりますよ。

ぜひリビングを広々と見せる工夫をいろいろ試してみてくださいね。

№11.キッチンこそこだわりたい!!

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

新築住宅をお考えの主婦の方では、家づくりで一番こだわりたいところはキッチンという方が多いようです。もちろん、ご主人もキッチンに立つ方はこだわりポイントの一つではないでしょうか?!

一日のうちでもキッチンで過ごす時間は結構長いものです。自分の好きな仕様、色、柄で決めたキッチンだと、家事をしている時もぜんぜん違うものでしょう。

そんなキッチンに欠かせないものといえば「シンク」があげられます。

今回はシンクの材質について取り上げたいと思います。

まず、最も一般的な材質であるステンレスについてです。

みなさまもご存知のようにステンレスは耐久性・耐熱性に大変優れ、メンテナンスも簡単でとても扱いやすい材質です。

更に、近年では汚れをサッと落とせるような特殊な表面加工をしたものも登場し土岐市で新築住宅を建てたお客様にも人気です。

そんなステンレスのデメリットは、ほとんどないのですが、唯一「ナチュラルテイスト」などの暖かな雰囲気を出したいときには、特有の冷たさがネックになることがあります。

ですが、加工を施すことで、いろいろなテイストになじませることが可能です。

次に最近使用する方が増えてきた人工大理石についてです。

人工大理石は大きく分けて、「アクリル系」「ポリエステル系」に分かれています。

アクリル系はポリエステル系と比べ透明感が高く、衝撃にも強いこと特徴で、ポリエステル系はアクリル系より性能が劣るものの、安価に設置できるということが特徴と言えるでしょう。

色合いなどもキッチンのタイルに併せてお選び頂き、バリエーションも大変豊富なので、キッチンのテイストを損ないにくいことがメリットです。

ステンレスに比べ馴染みのない材質ですが、汚れも落ちやすくお手入れも容易な材質になります。

いかがでしょうか、新築を立てる時に一番楽しいのが仕様・色・柄・素材を決めているときです♪

しかし、それと同時に大変迷ってしまいやすい部分にもなります。

そんなときはぜひ参考にしてみてください!!

№10.ウォークインクローゼットのメリット、デメリット

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

「収納」は多くのご家族が悩むポイントですよね・・・今回は、弊社でもよく問い合わせのある収納、ウォークインクローゼットについてメリット・デメリットについてお話します。

【メリット】

新築住宅を建てるとき広さに余裕のあるウォークインクローゼットなら、着替えスペースにもなるので服を選んだその場で着替えることができ、効率的です。

・沢山のものをまとめて収納できる新築住宅を建てるとき普通のクローゼットだと入りきらないものは、いくつかに分けてしまう必要があり、服を探すのに、あっちもこっちも探さなければならないなんてことが起きてしまいますよね。ウォークインクローゼットの場合、面積が広いので一か所にまとめて収納することができるので探し回る必要がなく、さらに見た目もスッキリします。

・大きな物を収納できるまた、服以外にも、大きな物をそのまま収納できるというのも大きなメリットですよね。たとえばスーツケースなどは意外とかさばるので収納場所に困りますが、ウォークインクローゼットならきれいに収納できます。

【デメリット】

・散らかりがち新築住宅を建てるとき広い収納には、色々とものを詰め込んでしまい、散らかってしまうケースも多いようです。仕切りを作るなどの一工夫や、ウォークインクローゼットになんでもかんでも収納したいことを心がける必要があるようです。

・広い面積を必要とする新築住宅をたてるときウォークインクローゼットをつくるには広い面積が必要です。お部屋を広く取りたい場合などにはある程度の広さが必要なウォークインクローゼットよりも、通常のクローゼットがおすすめです。

いかがでしたでしょうか?

新築住宅を建てる際に収納について考えるにはメリット・デメリットを意識した間取りづくりをしましょう。

№9.持ち家?賃貸?子育て世代から見たそれぞれ

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

一生に一度の事、新築住宅を買うのか、それとも賃貸に住み続けるべきなのか?ということがふと頭によぎることはありませんか?

今回は子育て世代が育児をするならどちらがよいのかというテーマで、持ち家と賃貸のそれぞれの長所についてお話します。

〇子育て世代が持ち家に住むメリット

まず、持ち家の新築住宅なら、坪数が充分にとれます。

小さなときはリビングで遊んでいても、年齢が上がれば上がるほど、お子様のプライベートスペースが必要となりますよね。部屋数にゆとりがあれば、お子様に自室を与えてあげられますし、勉強机を置くところに困るという事もないでしょう。

さらに、お子様が小さいと、壁やドアなどに落書きをしたり、床を傷つけたりする不安もありますが、持ち家なら弁償をすることがないので心にゆとりを持ってお子様に向き合うことができます。

そして新築住宅なら、お庭で自由に遊ぶことができるので真夏にビニールプールを出して遊んだり、BBQをしたりして、家庭内での思い出作りが出来ますね🥩

あと何と言っても子育て世代によって一番良いところは、

新築住宅であれば物音や泣き声を心配する必要がありませんし、たとえ夜泣きをしても、遊びに夢中になって走り回っても、近隣を気にする必要がないという事です。

時間を気にせず洗濯機をまわしたり、掃除機をかけられるというところも子育て世代には嬉しいですね!!

〇子育て世代が賃貸に住むメリット

子育て世代にとっての賃貸の長所は、まず住まいに必要になる急な出費がない事です。

お家の設備などが故障してしまっても、大家さんに連絡すれば対処してもらえるので、修繕費やメンテナンス費が突然必要になるという事がありません。

そして、固定資産税がかからないので、家賃や管理費、駐車場などのほかに、住居に関する経費がかかりません。

さらにお子様の幼稚園や学校の位置などによって必要なときに簡単に引越しができるということです。

ですが、ずっと賃貸に住み続けていて、「子供も独立したし老後も賃貸に住み続けるのは心もとないから、持ち家を買おう」と考えた場合では、その時仮に55歳だとすると、一般的な住宅ローンでは80歳が返済期限になっていますから「80-55=25」返済期間25年しか借りることが出来ません。

さらに、65歳で定年退職する場合は、年金とそれまでの貯蓄だけで暮らしていくことになりますから充分な自己資金が用意できた場合以外では退職金で繰り上げ返済をしたとしても、毎月のローンの支払いが厳しいのではないでしょうか。

一方、早い時期に住宅を買い、老後に返済を終えていれば、賃貸に住み続けることに比べて、もちろん家賃はかかりませんし、さらに持ち家を売却して充分な資金になれば、老人ホームに入居したり、二世帯住宅に建て替えてお子様と一緒に住むことも可能となるのです。

いかがでしょうか?

いつまでに購入するのか、ローンの返済期間のことなども頭に入れて検討してみましょう。

コラム№8 意外?!南向きの住宅のデメリット

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

新築住宅を建てたいお客様の中には、土地は絶対に南向きが良いという思いがある方もいらっしゃいます。

一般的には南道路で日当たりが確保できるというメリットが有る南向きですが、意外とデメリットもあるのもご存知でしょうか?

今回は南向きの住宅のデメリットをご紹介いたします。

●人気のため土地の価格が高くなる

南向きの土地は人気があり、その他の向きの土地に比べて価格が上がる傾向にあります

●日当たりが良すぎる

特に夏は、日光により部屋の温度が暑くなることがあります。

寝室が南向きの場合、あまりの暑さに早朝に目が覚めてしまったということもあるようです。

●リビングに居ると通行人と目が合う

一番日当たりの良い南側にリビングをもってくるため、リビングの窓の外はすぐ道路になります。

道路を通る人々の視線が家に飛び込んできますから、プライバシー確保のため、せっかく開放感や日当たりがいい南向きの土地なのにレースのカーテンが開けられない・・・ということにもなりかねません。

また、洗濯物も南側に干すことになりますので、生活感が

なかなか隠しきれないというところもオシャレな住宅を建てたいと考えている方にとってはデメリットと言えそうです。

いかがでしょうか?

家を建てる向きを、「南向きが良いと聞いたから」というなんとなくの理由だけで購入するのは一度上記で説明したことを思い出してみて下さい。

南側に立つ隣家との間に十分なスペースが取れるなら、北向きの土地に家を建てるのもいいかもしれません。南側が道路に面していないので、プライバシーの確保もしやすく、人目もきになりません。

「こんなはずではなかった」と後悔することがないよう、よく検討・調査して購入してください。

エムスタイルホームでは土地探しももちろん、不動産資料もご用意してあります!ぜひ住宅アドバイザーにご相談ください。

コラム№7 新築住宅を購入するタイミングって?

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは! エムスタイルホームです。

新築住宅を購入するということは人生において一番といっていいぐらいの、大きな決断ですよね

費用も安くありません!

長い年月を過ごす場所となると住みやすいお家が良いですよね。

しかし、そうするとなかなか決断に踏み切れないと悩む方も多いかと思います。今回は「新築住宅を購入するタイミング」についてお話します。

では、早速様々なケースの「新築住宅を購入するタイミング」をみてみましょう。

♦結婚したとき

2人での新たな生活の始まりに、新築住宅を購入するということは素晴らしいですね。きっと理想の住宅ができあがることでしょう♡つい夫婦のことばかり考えて子供のことまで気が回らないことがないよう、いつか子供を生まれた時のことを忘れずに考えておきましょう。

♦子供が産まれたとき

新築住宅を買うタイミングでもっとも多いのが、この子供が産まれた時です。このタイミング時は周囲の環境をよく調べておきましょう。子供が暮らす地域の治安はどうなのか?小学校までの距離はどうなのかを購入前にチェックしておきましょう。

♦身近な方が新築住宅を買ったとき

さらに、一方で身近な方が新築住宅を購入されてことを機に、新築住宅を検討するケースもみられます。新築住宅を購入する際の不安や疑問も、身近な方になら気軽に聞きやすいのが理由の1つです。

いかかでしたでしょうか?

上記に示したものが、よく聞く新築住宅を買い求められるタイミングだといえます。

もちろんタイミングは各々違うと思いますが、参考にしていただけましたら幸いです。

コラム№6 住宅ローン審査で大切なポイント!

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で自然素材の注文住宅を手がけているエムスタイルホームです。こんにちは!

前回№5は住宅ローン審査時に大切なポイントを見ていきました。

今回は後編です。

④担保評価

お金を貸して返してもらえないときのために、銀行は担保を設定します(住宅ローンの場合は、その住宅ローンで購入する物件が対象になります)銀行としては、万が一の場合には担保を売却してお金を回収するので、担保となる物件にそれだけの価値がなければお金を貸すことはできません。

⑤健康状態

団体信用生命保険に加入することが、多くの金融機関で住宅ローン貸出の条件にもなっています。加入には健康状態に関する告知(質問に答えること)が必要で、告知内容によっては加入を拒否されることもあります。

⑥現在のローン状況

車のローンや、カードローン(リボ・分割払い)、キャッシングなどの状況を調査します。過去に延滞が合った場合などはこの調査で分かってしまいますので、事前に個人情報を開示して問題がないかどうか確認しておきましょう。

以上が住宅ローン審査時に大切なポイントです。

金融機関により若干の違いはありますが、基本のポイントを抑えておけば住宅ローンを借りられる可能性は高くなります。

ご自分の状況を確認してみてください。

コラム№5 住宅ローン審査で大切なポイント!!

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で自然素材の注文住宅を手がけているエムスタイルホームです。

暑い日々が続いていますね。夏本番といった感じです🌻

さて、今回は住宅ローン審査について

「新築住宅の購入を考えているけど、住宅ローンが組めるか不安・・・」

「審査って言われて通るか心配です。審査に落ちたら家は買えないんですよね?}

「住宅ローンに通らなかったのですが、原因が分かりません」

こういった声はよく聞く悩みです。

新築住宅を購入する方のほとんどが住宅ローンを組むことになります。しかし、この住宅ローンは誰もが借りられるわけではありません。

残念ながら否決となってしまう方もいらっしゃいます。そうならないためには、住宅ローンの審査をするときに大切なポイントを抑えておく必要があります。

①年齢

住宅ローンは、契約後長期的な支払いが必要となるローンなので、借入時の最低年齢が20歳以上とされていることはもちろん、上限も決められています。そのため年齢によっては長期の住宅ローンが組めなくなる場合もあります。完成時年齢(住宅ローンの返済が終わる年齢)はとくに重要視されます。

②返済負担率

返済比率(銀行が設定する年収に対する負担割合の上限)を、返済負担率(年収に対して年間の返済負担の割合を導き出すもの)が上回っていないかを審査では確認します。

③勤続年数

住宅ローン審査では、高収入よりも安定した収入を重要視しています。勤続年数が短いほど、会社を退職する、転職するリスクがあり、そのたびに住宅ローン返済が滞る、破綻する可能性が出てきてしまいます。

※金融機関によって差はあります。

次回は住宅ローン審査で大切な6つのポイントの続きをお話いたしますね!!

コラム№4 住宅ローンは「事前審査」と「本審査」の2段階審査!!

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!

今回は「住宅ローン」には2つの審査があるということ!

一つ目は自分が欲しい土地や建物の金額がある程度決まったときに、銀行などの金融機関がおこなう「事前審査」をして、その事前審査終了後、信用保証会社等がおこなう「本審査」があります。

まずは、銀行による「事前審査」になりますが、このときに「申込者の収入、財産状況でその物件を購入できるのか」また、「銀行から住宅ローンの融資を受けることが可能なのか」「どのようなプラン金額だったら、返済が可能なのか」など、申込者の返済能力と信用力、そして返済プランなどが確認されます。

この「事前審査」に通った後、ようやく信用会社による「本審査」がおこなわれます。こちらも同じように、申込者の返済能力と信用力を調査されます。審査に通れば、いよいよ「本契約」へと至ります。

事前審査に通っていても、本審査で落とされることが稀にあります!本審査の結果がでるまでは安心できません。

まずは

「事前審査」

に通らないことには先に進むことができません。

自分たちがいくらまで借りられるかの把握をして、いくらまでなら無理なく払えるかの確認を行うことが大切です!

エムスタイルホームでは、土地のことから住宅、金利のことなど、お客様が家づくりに迷わないようご相談にのりますよ!!