多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは。
エムスタイルホームです!

着々とお引渡しの日が近づいているN様邸、本日は、塗り壁と建具のご紹介

玄関を入って正面の壁面はヘルシーカラーを使った塗り壁です。

職人さんが、「モデルハウスと同じ柄ですねー。」と、ザッザという音を鳴らしながらどんどん塗ってくださいます。

変わらず、この手さばき!美しい!!

塗り壁を塗っている音が耳心地の良い音です👂

ヘルシーカラーとは、 珪藻土を主成分とした内装用塗り壁材です。

珪藻土やミネラルなど天然素材が持つ自然の力と化学の力とが合わさって、お部屋の空気をキレイにします!

こちらはふすまと障子です。お部屋の雰囲気に合わせてふすま紙をチョイス。写真では伝わらないですが、和紙の質感が美しいです。

障子紙も破れにくいものを採用しています。

こちらは旧宅で使っていたガラスを再利用して作った建具です。とても素敵なガラスで、N様が「新しいお家でも使えないかなぁ」とおっしゃったのがきっかけ。

新しい装いに変身させて新築に入りました。

室内建具が入ってくると、お家の完成が近づいている証拠です。お引渡しまであと少し。気を引き締めて参ります!