多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で自然素材の注文住宅を手がけている
エムスタイルホーム です。

一般的に借り入れ金額の大きい住宅ローン。数千万円を借り入れる人も多いでしょう。

資金繰りに余裕ができたら、住宅ローンの繰り上げ返済をすると利息を減らすことが出来てお得です!

でもこの住宅ローンの繰り上げ返済には2種類あり、知っておくべき注意点がありますので、しっかりと理解しておきましょう。

まずは住宅ローンの繰り上げ返済には、「期間短縮型」と「返済額軽減型」の2つタイプがあります。

期間短縮型とは?

期間短縮型とは、月々の返済金額については変更せず、返済期間が短くなる返済方法となります。

住宅ローンの完済を少しでも早く行いたいという方は、こちらの返済方法を選択された方が良いでしょう。

返済額軽減型とは?

返済額軽減型とは、返済期間については短くせず、毎月の返済金額を少なくさせる返済方法となります。

少しでも月々の住宅ローンの支払いを軽減させていというケースなどは、返済額軽減型が良いでしょう。

少しでも貯蓄が出来ると、すぐ住宅ローンの返済にまわしたくなってしまう方も多いのではないでしょうか?

ついつい住宅ローン完済を目指すあまり、繰り上げ返済を無理して行った結果、今!必要な資金を用意することができなくなる可能性がありますのでくれぐれもご注意ください。

住宅ローンの繰り上げ返済をするときは、現在の状況だけでなく、将来設計も見据え、家計に影響の少ない範囲で行った方か良いでしょう。

銀行などでは、住宅ローンを繰り上げ返済した際のシュミレーションを行ってくれるところもありますので、どのくらい返済すれば効果が見込めるかなど、十分確認することをお勧め致します。