多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!エムスタイルホームです。

N様邸にユニットバスが入りました!

部屋の間仕切り壁を作る前に施工するため、設備機器の中ではユニットバスが1番に現場に搬入されます。

まずは、場所を決める作業です。

位置出しまたは墨出しと言います。

床の下地を張ります。

そしてユニットバスの設置です。

お風呂はこのような流れで施工されていくんですね~。

完成したお風呂の様子がこちらです!

お気づきの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そうです!モデルハウスと同じカラーです~!

お施主様がモデルハウスにご来場の時に気に入って下さり、同じものを!と選んでいただきました!(^^)!

着々と出来上がっていくお家の姿をお施主様も楽しみにしてくださっていて、毎日のようにご覧いただいています。

お使いになる日が楽しみですよね!