こんにちは!エムスタイルホームです。

とってもご無沙汰になってしまいました💦💦

今日は天気が良いですが、外出自粛ですね

我が家もチビ達の負担が気になるところです。

(母)今度のお休みはお家で何やる?(子)魚釣り~(;^ω^)・・・

日々子供達と週末の予定を考え中です♪

さて、そんな日々を過ごしすみなさんのお家の中はどうなっていますか?

お家の中のお話をしましょう!

”腰板” というと皆さんはご想像できますでしょうか?

壁を上下違う素材で構成するスタイルを「腰板」「腰壁」と言います。

トイレやリビング、寝室、廊下などの壁に、床面から約60㎝~90cm程度の高さ(だいたい腰の高さあたり)まで木の内装材を貼ります。

腰板を使うメリットは下記のようなことがあげられます。

  • 壁の塗装がはがれにくくなる
  • ペットから壁を保護する
  • 高級感が出る
  • 壁に絶妙なニュアンスが生まれる

私、個人的には子供がガ―ガーと車遊びをして壁に傷が付くと悲しいので子供部屋に付けてもいいのかな~と思ったり・・・

お手洗の掃除のしやすさであったり、高級感を出すのには良いのではないかなと思います。

デメリットとは

  • クロスだけにするよりも値段が高い
  • ホコリがたまりやすい
  • 容易に張り替えができない
  • 腰板の前に家具などが置きにくい
  • お部屋全体のバランスを考えるのが難しい

ぜひこんなところにあったらいいなと想像してみて下さい!!