スタッフブログ

Blog

№115地鎮祭について

コラム

多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市で新築住宅をご検討中のみなさま、こんにちは!自然素材の注文住宅を手がけているエムスタイルホームです。

本日は「地鎮祭」についてお話したいと思います。

「地鎮祭」とは、工事に先立ち土地の神様を祝って敷地を清め、工事中の安全と建築物が何事もなく、また、ご家族の皆様が安心して住む家として、この地に定まることをお祈りすることを言います。

家はとても長い時間を過ごす場所になりますから、住宅を建てる前に、土地の神様にご挨拶をし、工事の安全祈願を行うことは良いスタートを切るために大切です。

近年は、行わない方も増えてきているのですが、お施主様・施工会社で、共に祈りを捧げることで気持ちが引き締まり、1つの節目となるものでもあります。

「地鎮祭」は必ず行う必要があるというわけではありません。
ただ何度も経験することではありませんので、新築住宅、注文住宅を現在ご検討中のお客様は、ぜひ経験してみてください!

記事カテゴリー